自然に生きる

山形の山菜の旅!!!

月山の山形県西川町へ行ってきました。
講演会の後で山菜の栽培地を見せて貰いました。
田圃にチシマザサの子(ネマガリタケ)を沢山作っていました。
c0092937_5284995.jpg

ゼンマイも沢山作っていました。
c0092937_529168.jpg

シオデです。生でミソマヨネーズをつけて食べると歯ごたえが良くて沢山食べました。
茹でたのは醤油をかけて食べます。
c0092937_529121.jpg

ワラビです。とても良くこえて軟らかくてまるごと食べました。
c0092937_5292285.jpg

板花さん宅にお寄りしていろいろ食べさせて頂きました。
c0092937_5293572.jpg

それからワラビの栽培地を見に行きました。見てください、このまるまるとしたワラビを!!!
c0092937_5294781.jpg

この山と畑と田圃にいろいろな山菜を沢山栽培していました。
c0092937_5295865.jpg

山ブドウです。よくこえて沢山実をつけていました!!!
c0092937_530921.jpg

シオデです。
c0092937_5302283.jpg

ササユリもこんなに肥って大柄です。花が楽しみです!!!
c0092937_5303389.jpg

わかちゃんと水芭蕉です。見事です!!!
c0092937_5304460.jpg

6月12日~15日地元産木材有効活用研修会の話に行ってきました。
山に入って見ると杉が幾らでもあります。
利用間伐しながら100年200年の大径木にすると良いと思います。
まずは、地元での消費から始める事だと思います。
広い山の間に田圃と畑がたくさんありました。そこで、いろいろな山菜が栽培されていました。
どれも良く肥えていてとても良いものばかりでした。
これを如何に早く生で消費者に届けるか!!!思案の仕何処です!!!
                    かしもむら     なかしまのりお   
[PR]
by npsnorio | 2009-06-16 05:30
<< 6月21日ササユリ(笹百合)の頃 6月10日(水)もうすぐ梅雨 >>



中島紀于。旧ブログページです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31