自然に生きる

<   2008年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

かしもの夏!!!

おやじの大好きだったフヨウ〈芙蓉)が今を盛りと咲いています。
c0092937_5471084.jpg

すぐ隣に真っ白なよく似た花が咲いています。ムクゲ(槿)です。
同じアオイ科の花でした。
c0092937_547226.jpg

かしものなつまつり、天気が良くて花火もきれいでした。
c0092937_5473338.jpg

商工会青年部のたますくい、かねおくんがやしをやっていました。
おきゃくさんはだれでしょうか?
c0092937_5474455.jpg

いしだのサルスベリ(猿滑り)が見事に咲いています。
私たちの小学校のころからある古い木です。
c0092937_5475768.jpg

その前に大きなオクラの花がキリッと咲いています。
c0092937_548812.jpg

立派な桃がなりました。我が家の庭の古い、だが小さな木です。
直径3cm程のかわいい、器量の良い実です。
もいで食べました。かたくて、みずみずしくて、あまくて、結構いけました。
c0092937_5482499.jpg

今年の夏は梅雨が短くて早くから暑いあつい日が続きました。
夏の甲子園も大熱戦が続きました。オリンピックもありました。
広島、長崎、そして終戦記念日、ジリジリと暑い日の辛いつらい思い出です。
戦後63年、廃墟から生き返った日本人は今、何処へ向かって、どう生きようと
しているのでしょうか?
       かしもむら   なかしまのりお
[PR]
by npsnorio | 2008-08-25 05:48

8月17日(日)まだ暑い日曜日

庭のオクラの花が上品に咲いています。2~3日採らずにいたらオバケになりました。
c0092937_538474.jpg

朝早くから小学校のグランドでソフトボール大会をしました。
まず記念写真!!!
c0092937_5381671.jpg

青空の下でサラッと爽やかな風に吹かれながら皆真剣です!!!
c0092937_5382720.jpg

お昼に飛騨牛のバーベキュウを腹いっぱいたべました。
日頃いろいろ思っていることを大いに喋りました。
汗をかいた後の生ビールはとても美味しい。
c0092937_5384053.jpg

夕日が東山にあたって緑がとてもきれいです。空気が澄んでいます。
白い雲も、青い空もとてもきれいです。
c0092937_5385224.jpg

夜はふれあいのやかたで木匠塾の開校式がありました。
6大学、230人の学生が2週間かけて物つくりに励みます。
c0092937_539373.jpg

各大学のプレゼンテーション、色々な困難を克服してここまできました。
c0092937_5391544.jpg

お盆もすんでいよいよ残暑厳しいころになりました。
かしも木匠塾も14年目になりました。いろいろ取り巻く環境も変わりました。
でも皆のやる気で今年もどんどん進んでいます。
涼しいかしもで力いっぱい青春を謳歌してください!!!
                  かしも   なかしまのりお  
[PR]
by npsnorio | 2008-08-18 05:39

8月10日スッキリしたかしもの夏

朝いち名古屋のリトルマリナーズの皆に会いに行きました。
子供59人大人17人朝ごはんの最中でした。
山盛りの白いご飯をバクバク食べて、皆元気一杯です。
かしもの朝だから、こんなにたくさん食べれるそうです。
c0092937_614337.jpg

牧戸のかつよしくんちの朝顔です。朝露に濡れてきれいです。
c0092937_61559.jpg

乙女渓谷でお昼を食べました。それから川遊びをしました。
結宇くんはずぶぬれになって遊びました。
c0092937_62865.jpg

ウルトラマンが来ました。
c0092937_621941.jpg

家に帰ってカキゴウリを作りました。熊さんのカキゴウリキは30年ものです。
c0092937_623072.jpg

暑い日が続くのでもう穂が出そうになりました。いつもより2週間ははやい。
c0092937_624090.jpg

夕方温泉を汲みに行くと夕焼けが綺麗でした。
今日も一日暑かった。
c0092937_62513.jpg

夏の甲子園が面白い、夕立のすごいのがくる、広島と長崎の原爆の日がくる、
終戦記念日がくる、蝉が一日中鳴きやまない、・・・・・・
今年も夏の真っ最中、いろいろ考えなければいけないことがあります。
      かしまむら   なかしまのりお
[PR]
by npsnorio | 2008-08-11 06:02

7月29日これから真夏!!!

朝一番にたみおさんちに寄りました。庭に色々な花が咲いていました。
キキョウ〔桔梗)です。朝陽にまぶしそうです。
c0092937_526216.jpg

まつばぎく(松葉菊)です。いまようやく目がさめてこれから花を開きます。 
c0092937_5263595.jpg

サルスベリ(百日紅)、暑くなるのを待っていました。これから咲きます。
あつくなるぞ!!!
c0092937_5264780.jpg

ムラサキツユクサ(紫露草)、たまねぎの一種ですか?
c0092937_5265916.jpg

ふみひこさんちのグラジオラス、よく太って色もあざやかです。
c0092937_5271047.jpg

さえちゃんちのひまわり、ようやく咲きはじめました。空の青、山の緑に良くはえてきれいです。
c0092937_5272347.jpg

菊の親戚かな?
c0092937_52735100.jpg

くさむらに朝顔の紫がきれいです。みんないきいきしています。
c0092937_5274825.jpg

毎日暑いあつい日が続きますがみなさんお元気でしょうか。
高冷地かしもでも30℃をかるくこえます。
特に真昼の直射日光は肌に刺さるようです。
そんな時、ミンミンゼミ、アブラゼミが競争してなきます。
朝一番にヒグラシ、ニイニイゼミが私を起こしてくれます。
山では、アブラゼミとエゾゼミが息もきらずに鳴き続けています。
今年はクマゼミも未だかって初めてかしもで鳴いたそうです。
昔は鳴かなかったツクツクホウシも一番暑いころ鳴きます。
それでも朝早くは空気がヒヤッとしてとても気持ちがいい。
田植えのころゲージゲージとゆっくり山で鳴いていたのはハルゼミ、
林道の草刈のとき大合唱するのはヒメハルゼミかエゾハルゼミです。
今年は田圃の稲ももう穂を出す気配になってきました。
ずっと暑い日が続くからです。いつもより2~3週間早いような気がします。
昔は寒くていつまでたっても穂が出ない年もありました。
東北地方でも同じでした。
だから私たちにとっては本当に暑いあつい日が続くのは有難いのです。
しかし都会では40℃を超える日があるそうです。
そんなになれば、人は生きて行けません。
体温より何度まで暑くなっても人は生きられるのでしょうか?
大変心配しております。
     かしもむら    なかしまのりお
[PR]
by npsnorio | 2008-08-04 05:28



中島紀于。旧ブログページです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お気に入りブログ
ランキングに応援ヨロシク!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧